平成29年を迎えて

平成29年元旦
宗教法人 阿蘇神社

各位

阿蘇神社宮司
阿蘇 治隆(あそ・はるたか)

年頭のご挨拶

いまだ熊本地震により苦難を強いられている多くの皆様に、心より御見舞い申し上げます。当神社も甚大な被害を受けましたが、広く皆様のご支援とご尽力に支えられながら、ただいま一日も早い復旧に向かって職員一同全力で取り組んでおります。

これまで阿蘇神社は、広く心の拠り所としての役割を果たしてまいりました。先人は神事を厳修することで自然を畏れ敬う心を涵養し、その中で災害からも立ち上がってきました。現在、神事を行う環境は損なわれていますが、阿蘇神社は神事を通じて熊本地震からの精神的復興に貢献していきたいと考えています。

この未曾有の災害からの復興に、今後も誠意をもって取り組んでまいる所存です。平成29年が、皆様にとって復興へ大きく前進する有意義な一年となりますように願って
やみません。